離婚からの独身です。将来パートナーができますか?|四柱推命でお悩み相談

お名前:まりこさん

今悩んでいること、相談したいこと

将来パートナーができるのか

将来の夢ややりたいこと

パートナーと共に穏やかに過ごしたい

今の現状

離婚からの独身です。子あり。

まりこさんご相談ありがとうございました。

将来まりこさんにパートナーができるのかというご相談ですね。

一度、離婚というお辛い経験されており、
新しくパートナーを作られること自体に不安を感じたり、

お子さんがいるのに受け入れてくれるかなど
心配ごともきっと多いと思います。

それでもご安心ください。

四柱推命のいいところは、
自分のやりたいことや、叶えたい目標に
どう取り組めば達成できるのかというのが分かるという点です。

ずっと結婚が出来なくて、
結婚に良くないという星を持っている人でも、
自分の星を活用したことで、3ヶ月で結婚したという事例もあります。

ですので、まりこさんの命式を紐解きながら、
まりこさんに合った方法をお伝えしていきますね。

まず最初に
まりこさんの本質の部分になります。

命式をごらんください。

左上に庚戌(かのえいぬ)と書かれています。
これがまりこさんのベースとなる部分です。

庚(かのえ)は自然界でたとえると硬い金属、刀になります。
感情に左右されず、理性で判断できる人です。
頭も良く、女性は美人の人が多いです。

ただ、刀なので攻撃的になってしまう部分や
柔軟性に欠けてしまうところもあります。

そこに戌(いぬ)の要素が入ると、思いやりが深い人になります。
勉強熱心な努力家でいて、裏表のない性格で多くの人から好かれるでしょう。

ちなみに戌は戌年の戌なのですが、
季節としては秋となるので、人生のテーマはお金になります。
お金を稼ぐこと、使うこと、価値を認識することが開運へと繋がります。

恋愛で絡めるなら、夫婦でお金の価値観が違うと
まりこさんにとってかなりのストレスになるはずです。

ですので、相手のお金の感覚が
自分と近い人かどうかも重要なポイントになってきますね。

また、合わせて、守護神についてもお伝えします。
日柱の干支を見てもらっていますが、
相手の命式を出したときに

丙(ひのえ)
甲(きのと)
丁(ひのと)

上記のどれかを日柱に持つ相手は
まりこさんにとって可能性を広げてくれ、
心地よい環境を与えてくれる人です。

今後気になるお相手さんができたら、
命式を見て判断されるのもいいですね。

続いて、通変星を見ていきます。
通変星では表に出てくる性格、特性を見ることができます。

まりこさんは傷官(しょうかん)という星が多いですね。
傷官を持っている人は頭の回転が早く、芸術方面で才能があります。

傷官も庚と同じく、四柱推命の中で美人の星に分類されるものなので、
第一印象からいいイメージを持たれることが多いです。

ただ、理想が高く、感じたことをそのまま伝えてしまうので、
毒舌と捉えられることがあります。
そして逆に自分が言われてしまうと傷ついてしまう繊細な心の持ち主です。

それを抑えるのに一番いいのが、
エネルギーを芸術にぶつけることです。
絵でも文章でもまりこさんが好きなものでいいです。

もし今、そういった芸術に通じることをしていない場合は、
陰転といって星の悪い面だけが出てきてしまうことになります。

そうすると運気としても良くないので、意識してもらえればと思います。

また同じ通変星を複数持つ場合は、より特性が強くなる場合と、
反対の星の要素を持つ場合とがあります。

傷官の反対の星は食神(しょくじん)という星になります。

傷官がクール美人だとしたら
食神は癒し系の女の子というイメージでしょうか。

食神の要素を生活に取り入れることで、
食神の特性を強めることができます。

・料理に力をいれてみる
・趣味を広く持つ
・健康や美容(特にアンチエイジング)に力を入れてみる
・歌を練習してみる

取り入れやすいものは、このあたりですね。

傷官を突き詰めるのもいいですが、
食神を取り入れ、まりこさん自身の人間性に深みが増すと
より出会いのチャンスも増えますのでご参考にいただけたらと思います。

他には努力と金運の星である正財(せいざい)や
経営者の星、劫財(ごうざい)もお持ちです。

特に劫財はその下の十二運星の衰(すい)とも組み合わさっています。
この2つの組み合わせは大企業の社長になれる強い組み合わせなんですね。

女性社長としても成功できる強い星回りなので、
家のことだけやっていてほしいと思う男性や
夫婦は男性>女性という考えの男性だとうまくいかないですね。

まりこさんが主導権を握ってもついてきてくれる人、
もしくは、お互いに自立し合った関係や
まりこさんを包み込んでくれるような相手が良いですね。

あとは十二運星に墓があるのですが、
ご先祖のお墓参りが開運につながりますので、
こちらも覚えておいてもらえればと思います。

続けて命式の右側の運勢を見ていきます。
まりこさんの今は天中殺の真ん中の時期に入っています。

天中殺のときは運気のストッパーが外れて
良いことも悪いことも極端に起きます。

対処方法を知っていれば、悪いことが起きずに、
良い結果だけで過ごすこともできますが、
大半の人は知らないので、大きな失敗につながってしまうことがあります。

去年あたりから「一気に運が悪くなったな」と感じることが
起きたりしていませんでしたか?

もしあれば、次のことを意識して来年まで過ごしていきましょう。

・人のために行動する
・社会貢献やボランティアをする
・誰かが見ていない所でも良いことをする
・勉強や自分磨きを行う
・大きな買い物や決断を避ける
・自分の利益だけを追い求めない
・感情のまま行動しない

特に勉強や自分磨きは通常のときの10倍、20倍の結果につながる凄い期間です。
ここで努力をすると天中殺があけて新たなスタートをきったときに
前の12年間からステージが大きく変わってきます。

そして、大運のところになりますが、
まりこさんは49歳から比肩が巡ってきます。

自立心がより強まる時期で、目標をしっかりと立てれば
それに向かって迷いなく進める時期です。

さらに沐浴も巡ってきます。
沐浴には芸術という意味も入ってきます。
通変星の傷官も合わせれば、芸術方面で開運につながります。

相談内容にはなかったのですが、
まりこさんは芸術(絵、文章、音楽などクリエイティブなもの)方面で
やりたいことがあれば、ビジネスとしてはじめても成功する星周りなので、
機会があれば考えられるのも良いかと思います。

そして最後に出会いの時期についてお伝えしますね。

出会いの時期といっても向こうからくるのを待つというよりは、
まりこさんが出会いを求めたときに、良い人と巡り会える時期だと思ってください。

新しい出会いになるので、2024年の夜明けの時期、
月で言えば同じく夜明けの4月、もしくは青春の8月あたりです。
少し先になりますので、今は良い出会いに向けて準備をすると良いですね。

ただ、今の天中殺の時期に出会いがないわけではないです。

ここで運命の人を見つけられる可能性も十分にあって、

それが先程の天中殺の時期に意識することのうち

・人のために行動する
・社会貢献やボランティアをする
・誰かが見ていない所でも良いことをする

になります。

さすがに「彼氏作るぞ」とボランティアに行くのは、
我欲が優先された行動になってしまうので、
あくまで副次的なものだと思ってください。

そして良い出会いがあれば相手の立場を尊重して
相手の心に寄り添ってあげてください。

以上が鑑定結果になります。

まりこさんの命式は、
しっかりとした女性という印象が強いものでした。

一人でがんばってお子さんを育てられてきて、
きっと辛いことや悲しいことが人一倍あったことでしょう。
疲れてしまって後ろ向きに考えてしまうことも多かったと思います。

ただ、一緒に命式を見てきて感じたのが
まりこさんには、まだまだキラキラと輝けるチャンスと可能性が
たくさんあるということです。

恋愛もそうですが、芸術方面の素質が高いですので、
そちらも生かしてもらえたら嬉しいです。

あと最後に余談といいますか、
ここまでお伝えしたのが「正攻法」で
パートナーを見つける方法になります。

実は、身も蓋もない方法が1つありまして、

まりこさんが気になる方の生年月日を片っ端から持ってきてもらって、
まりこさんと相性の一番いい人との交際を考えるというものです。

さすがに天中殺の時期にはよくない方法なので、
やるとしても夜明けの時期からになりますが、

合コンイベントや結婚相談所でも
四柱推命で相性が高い人同士を判断して
交際を勧めたら上手くいく事例が非常に多くあります。

一応そういったことも出来るので、
覚えておいてもらえたらと思います。