比肩(ひけん)の特徴や性格を徹底解説|マンガで分かる四柱推命

比肩の人の性格や価値観とは?

比肩は、肩を比べると書くように、自立心の強い星になります。「独立と自尊を表す」比肩は、しっかりとした意思と自分の考えを持っていて、それを一番大切にします。

自分で決めた目標なら苦難や苦境を物ともせずに貫き通す、一本気な人です。

そんな比肩を一言で表すなら『プライドの高い職人』

自分の考えを貫くため、他の人からすると自己中だと見られてしまいがちな比肩ですが、反対意見を黙らせるほどの磨かれた技術力や専門性を持つことで、他者からのやっかみは憧れへと変わります。

また比肩の人は割り切りの良い性格をしているため、いざこざがあったとしても本人はその場限りで納めてしまいます。いつまでも根に持ったりしないので、後腐れなく付き合うことができます。

そしてドライな印象がある比肩ですが、身内や仲間に対しては情が深く、比肩なりに親切をしたり優しく接してくれます。年下からの人望も厚く、比肩を持つ女性は男性の友人が多いことも特徴として挙げられます。

ただやはり、自分の考えが第一ではあるので、合う人と合わない人は大きく分かれます。比肩の人はお世辞を言うことも言われることも苦手で、協調性もあるとは言いづらいので、人間関係は不器用だと言えます。

比肩の人が得意なこと・苦手なこと

個人プレイで進めることができる仕事や専門的な仕事においては高い実力を発揮することができます。

しかし、個人の実力は高いのですが、人を使うことは苦手なので、そのまま昇進して管理職になっていくと途端にやりづらさを感じてしまい、ろくな評価もされなくなってしまうことはよくあります。

比肩を持つ人は自分の技術をそのまま発揮できる現場で働き続けるか、スキルがあればフリーランスという立場を目指すことで活躍できます。

またスポーツも得意な人が多いですが、個人種目でのスポーツが向いています。チームプレイのスポーツではワンマンプレイや目立ってしまうためこちらも本領は発揮しづらくなってしまいます。

比肩の人の恋愛観

比肩の人は頼りにされることは好きだけど依存されることは嫌いという恋愛観をもっています。

頼りにしつつも甘えすぎないといったバランスを持って接することが、比肩の人との恋愛を上手に進展させるコツになります。

また、比肩の人は自分の時間を大切にしているので、四六時中べったりしたいとは思っていません。

例えばLINEについても本人が返したいときに返す、返すのが面倒になったら放置するということも悪気なく行います。

ですので、そこに対して怒りや鬱憤を出してしまうと、比肩の人からしたらよく分からずに怒られているという認識になります。

比肩の人は自分の考えで行動しているため、細かいところは気にせずに自由にやらせておくのがお互いスムーズに過ごすことができます。

比肩の人が心がけると良いこと

比肩の人は次の3つのポイントを持って生活を送ると、より過ごしやすく、開運につながります。

  • 一人になれる時間を確保すること
  • 目標を持つこと
  • 尊敬できる人を見つける

比肩の人は自分の時間を持たないと、生きづらくなってしまいます。たとえ結婚をしていても自分だけでゆっくりできる時間を少しでもいいのでとるようにしましょう。

比肩の人は目標を持たないと、一番の長所である自立心というものを活かすことができません。そして芯となる目標がなければ打たれ弱く、人生においても迷いが生じてしまうので、何か1つ達成したい人生の目標などを持つようにしましょう。

比肩の人は基本的に他者からのアドバイスや意見というのを受け入れません。ですが、唯一自分の尊敬している人からの言葉であれば素直に聞き入れることができます。ですので、この人なら尊敬出来るという人を見つけ、何かあればその人に相談するようにしてみましょう。